熊本県ファクタリング利用者の声  

自社はまだ創業して5年たったところの卸売会社ですが、毎年目標をクリアしているためさらに設備投資をして業績UPを目指そうと思い設備投資とそれに伴う改装が決まりました。
改装している間も会社自体は稼動していかなければならないので、改装費用とさらに現金資金を手厚くしておきたくて銀行融資とは別の資金調達方法を探していたのです。

そこで売掛金を活用して資金化しようとファクタリングを申し込みました。

聞いてはいましたが、資金化までの早さに驚きましたね。2か月先に入金予定だった資金を前払いしてもらったことで時間短縮が出来たと感激しました。

 

改装にかかる費用の見積もりと照らし合わせ、自社で現在使用できる資金を引いた不足分を調達したいことをファクタリング会社に相談しました。
自社の場合ですと510万の資金化に成功しました。

匿名

 

 

( 熊本県八代市 / 卸小売業 / 50代 )

 

  熊本県八代市の企業の方にもおすすめの資金調達方法がファクタリングです。

ファクタリングなら企業の現在の資金計画などを重視するのではなく、債務者である取引先企業、売掛債権の質を注視します。
・取引先の支払いサイトが長い
・常に現金資金がぎりぎり
・税金滞納中
・赤字決算
・銀行融資を断られた
・担保、保証人がない
のような厳しい状況下でも資金調達が可能です。

またファクタリングなら取引の種類も複数あるので、企業の状況に合わせた資金調達の方法を選択できます。